祈念祭(としごいのまつり)

二月十七日の投稿にしておりますが、六月二十三日のかなり遅い投稿になります、、、
さる平成二十六年二月十七日、祈年祭の神饌(しんせん=お供え物)を紹介しましょう。

サムネイル右側の左右両端に見えるものが御供(ごくう)と呼ばれる釜でたいたお供え、釜炊きのごはんです。

 

「古くから続け、続けられている祭祀」「新たに加えられた祭祀」
これからも、この伝統は皇統が続く限り、当宮のように最も多くを占める末端の小社でも永遠と続けられるもの、それが祭祀(さいし = 神事)です。

熊本の神社、新開大神宮はおはらいと神風連で有名な、隠れたパワースポットです
Copyright© 2022 新開大神宮 All rights reserved.
新開大神宮 メニュー