夏越し祭

 

7月20日 午前10時

夏越し祭を執り行いました。

H30-1夏越し祭

 

 

お祭りの最後には、参拝者全員で

水無月の 夏越しの祓する人は 千歳の齢 のぶと云うなり

という和歌を唱えながら宮司先導のもと

茅の輪くぐりを行いました。

茅の輪宮司先頭

 

 

猛暑の中、沢山の方々がお参りにきてくださり

境内中、清々しく 和歌が響き渡りました。

H30宮司と茅の輪2 H30宮司と茅の輪

 

 


 

 

祭りの前日7月19日

地域の方による、清掃作業と

夏越し祭掃除

茅の輪作り

H30茅の輪作り

皆様に支えられて、無事夏越し祭を執り行うことが出来ました。

感謝いたします。

ありがとうございました。

H30茅の輪メンバー
Copyright© 2018 新開大神宮 All rights reserved.
新開大神宮 メニュー